蒲生の大クス

日本一の巨樹

IMG_3798

先日仕事で鹿児島にいった際、たまたま「日本一の巨樹」という道路案内板が目にとまり探して行ってみました。それは『蒲生(かもう)の大クス』と呼ばれる天然記念物らしく想像以上に太い幹を持つ楠木でさすがに日本一と呼べる巨樹でした。樹齢は千年を超えると推測され高さ30m、幹の周りはなんと24.22mもあります。
巨樹と言えば屋久島の縄文杉を思い出しますが、日本巨樹ランキングなるものを調べてみるとその縄文杉でも日本第16位(幹周:16.10m)でしたからこの楠の大きさは桁違いです。 (さらに…)